私が乗っているのは「レクサス・IS」

2015.06.15

私が乗っているのは「レクサス・IS」 はコメントを受け付けていません。

 私が乗っているのは「レクサス・IS」でV6・2.5リッターの250というグレードです。

2010年に新車で購入しましたので、今年で5年目になり走行距離は3万キロほどになり、新型にフルモデルチェンジしましたが、いまだにかなり気に入っていて買い換える予定は全くありません。

レクサスISはBMWの3シリーズやベンツCクラス、そしてアウディA4などをライバルとして開発されましたが、私はISの前は3シリーズに乗っていましたが故障があまりにも多いので、ISに乗り換えました。

ヨーロッパ車はサスペンションやシートも硬めで長時間運転しても疲れないようにしっかり作られているのが特徴ですが、国産車はサスペンションも柔らかめで、頼りないというイメージがありました。

でもISはそうしたことは全くなく、サスペンションもむしろBMWよりも硬めでしっかりしていますし、ハンドルも重めで、これは高速道路などでの安心感につながりますので、私はBMWよりも気に入っています。

そしてISはV6エンジンにもかかわらず、かなり燃費がよいのが特徴で、高速道路を100kmくらいで走っていると、リッターあたり16kmくらい走行でき、さすがにハイブリッドカーには負けますが、かなりの高燃費だと思います。

日本ではISはあまり人気はなく、低迷しているようですが、ライバルの3シリーズやCクラスに比べても劣って以内と思います。

圧倒的にブランド力で負けているんだと思いますが、とてもよい車なので一度乗って欲しいですね。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

カテゴリー